AgingCare.jp

“いつまでも若く、美しく、健康で暮らしたい!”そんなあなたに役立つエイジングケア情報をお届けします。

寒い冬でも大丈夫!布団に入ったままダイエット

 

痩せたい…でも激しい運動は嫌!そんなあなたに最適なダイエット方法は、寝たままでできるダイエット法「布団に入ったままダイエット」です。簡単な軽い運動ですが、続けることで効果が得られるようです。

スポンサーリンク

 

こんなあなたに最適なダイエットです。

猫爆睡

忙しい毎日、今日もくたくた…それでも痩せないのはダイエットに必要な運動が足りていないってことじゃないですか?

あとちょっとだけダイエットしたいけど…もっとクビレが欲しいけど…毎日エクササイズするのは面倒で続かない!そんなあなたでも楽々で続けられる
引用元:http://josei-bigaku.jp/beauty/nerumae5566/

一日中仕事や勉強、遊びを頑張り過ぎて、家に返ってきた頃には もはや精も根も尽き果てた状態。っさと食事をすませ、布団の中にダイビング〜!
引用元:http://hot-topic-news.com/very-easy-training

運動なんてしないで、できることならごろごろ寝ていたい!
引用元:http://diet.goo.ne.jp/howto/mov_no10/

寝つきや寝起きもよくなるので脂肪だけでなく疲れもとれて心身ともにすっきりします。
引用元:http://mdpr.jp/diet/detail/1501821

寝る前の少しの時間を有効活用して、少しでも理想のお腹に近づけるように頑張りましょう。
引用元:

健康・ダイエットに最適な5つのお手軽トレーニング

寝ている女の子

忙しい人・面倒くさがりな人でも続けられるトレーニングです。布団の中だけでなく、通勤中やオフィスでもこっそりできますね。

一旦全身の力を抜き、そしてお尻の穴をギュッと強く締め上げます。イメージとしては、便を我慢する時のような「お尻の穴を引っ張りあげる」感覚。
この状態で5秒間キープし、力を抜いて休みます。これを繰り返すだけです。

引用元:http://hot-topic-news.com/very-easy-training

上を向いて寝転がったまま腰に手を当て、スゥっ!と大きく息を吸い込み、お腹を思いっきり膨らませます(時間にすると大体2秒程度)。
そして、ハーッ!と息を吐き出し、お腹を思いっきりへこませます(これも時間にすると、大体2秒程度)。
これを1セットとし、5セット繰り返します。合計時間はたったの20秒ですね。

引用元:http://hot-topic-news.com/very-easy-training

上を向いて寝転がったままヒザを伸ばし、今度は左右の脚全体(太もも〜足先まで)をギュ〜っと力の限り押し合ってみましょう。イメージとしては、両足の間にペラペラの大きな紙が挟まっており、その紙を脚全体で一気に潰すような感覚です。
思いっきり力をいれて6秒程度キープし、力を抜いて3秒程度休憩。それの繰り返しです。

引用元:http://hot-topic-news.com/very-easy-training

掛け布団を取り、両足を真っ直ぐに伸ばしたまま、床から10cmほど浮かしてみましょう。また、眠りの世界にさほど引き込まれておらず、頭部を動かす余裕がある場合には、頭も少々上げてみましょう。この姿勢のまま静止します。
しばらくすると腹筋がプルプルしてきますので、頑張りすぎない程度でトレーニングを止め(眠る前のハードな運動は眠りを妨げます)、脚を下ろして休憩します。

引用元:http://hot-topic-news.com/very-easy-training

寝転がって上を向いたまま、腕を真っ直ぐ前に伸ばします。そして、空中でコブシをグッと握ります(2秒程度)。イメージとしては、空中に浮かんでいるブヨブヨの物を掴む感覚です。
その後、パッと大きく手を開きます(これも2秒程度)。じゃんけんの際に出すパーよりも、さらに大きく指と指を広げ、可能な限り 指を手の甲側に反らします。
そして、グー、パー、グー、パーと、これを繰り返します。

引用元:http://hot-topic-news.com/very-easy-training

布団に入ったままクビレを作るエクササイズ

oyasumi02

寝る前に5分ほどあればできるエクササイズです。もっとクビレが欲しい人に最適ですね。


①布団に仰向けに横になったまま手首や足首をまわし、手足の指をグーパーさせます。
②首を左右に傾けて筋を伸ばすようにします。
③両足の膝を立て、左右に倒して腰をひねります。
④体中の筋肉に力をグッと入れて、その後に全ての力を抜いてリラックスします。

引用元:http://josei-bigaku.jp/beauty/nerumae5566/


①布団の中で仰向けに寝転び、両手の平をお腹の上に置きます。
②両足を床から5〜10センチ程度ゆっくりと持ち上げます。(お腹の筋肉を使っていることを意識するのがポイントです。)
③耐えられなくなったらゆっくりと下ろします。

引用元:http://josei-bigaku.jp/beauty/nerumae5566/


①布団の中で仰向けに寝転び、両手を横腹に置きます。
②足をゆっくりと持ち上げ、左右に大きく揺らします。(お腹の横の筋肉を使っていることを意識するのがポイントです。)
③耐えられなくなったらゆっくりと下ろします。

引用元:http://josei-bigaku.jp/beauty/nerumae5566/

 - ダイエット, まとめ , , , , , , , , , , , , , , , , ,