AgingCare.jp

“いつまでも若く、美しく、健康で暮らしたい!”そんなあなたに役立つエイジングケア情報をお届けします。

ヨガの効果と自宅で簡単にできるヨガのポーズ

 

若返り・ダイエット・肩こり・冷え性・腰痛・更年期障害・不快症状・自律神経活性・脳の機能活性・うつ症状など、様々の恩恵を得られるヨガ。自宅で簡単にできるヨガのポーズを動画でごらんください。

スポンサーリンク

 

最強・万能 ヨガの効果

以下のような悩みをお持ちの方は、ぜひ試してみることをお勧めします。

若返り効果

皮膚細胞が元気になり、お肌が健康になる。老廃物がどんどん出るので若返り効果があるとされている。

ダイエット効果

基礎代謝がアップすることから自然に痩せやすい体質に変わるとされている。
普段使わない筋肉を刺戟すると童子に深い腹式呼吸で全身にくまなく酸素が行き渡ることから、身体の細胞一つ一つが活性化され、新陳代謝が活発になりダイエット効果につながる。

肩こり解消効果

呼吸に合わせてゆっくり行うことで、血流の循環が良くなり肩こりが解消するとされている。

冷え性改善効果

腹式呼吸をゆっくり行うことで緊張感が弱まり、冷え性が改善するとされている。

腰痛改善効果

慢性的で再発を繰り返すような腰痛に対して、一般的なケアに比べてよりよい改善が認められたとされている。

更年期障害・不快症状緩和効果

ホルモンバランスを整える効果があることから、女性特有の更年期障害や月経による不快症状などの緩和が期待できるとされている。

不妊症改善効果

身体のバランスをとり戻し、柔軟性が良くなることから結果的に不妊症が改善されるとされている。

心臓発作・脳卒中などの病気予防効果

筋肉伸縮と深い呼吸によってリンパの流れや血行がよくなり、内臓も活性されることから、心臓発作や脳卒中などの病気予防になるとされている。

自律神経の活動を整える効果

深い腹式呼吸を意識して行うと、呼吸で肺や横隔膜を動かすことになり、全身の血流を良くすることから、自律神経の活動を整える効果があるとされている。

イライラ改善効果

ゆったりした呼吸や瞑想を組み合わせることで、集中力が高まり、おだやかで揺るぎない精神状態を作り出すことができることから、精神が安定し、イライラや人間関係などのメンタル面の効果があるとされている。

脳の活性効果

人間は、本来持っている脳の機能の約25%しか使っていないといわれていますが、残りの75%の部分を瞑想によって活性化できることが、最近の研究によって明らかになってきたとされている。

うつ症状の緩和効果

ヨガによる身体の動かし方が、うつ症状の緩和や薬の減量、再発防止に大切なことがわかってきたとされている。

自宅で簡単にできるヨガのポーズ

▼本やDVDを見てもいまいち難しい…そんな人に最適な詳しい解説付きの無料動画
自宅で簡単にできるヨガのポーズ・無料動画
かなり丁寧に解説されていますので、自宅でマイペースに覚えることができますね。
自宅に居ながらヨガのポーズを詳しく学べる

 - エイジングケア, スキンケア, ダイエット, 体質改善, 成人病予防 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,